TOP
掲示板に戻る 最新50 全部 1-

国際結婚の基礎知識Wiki

> >
名無し@MACWORKS
VISITOR

みんなで作る国際結婚のための基礎知識バイブルです。
外人と結婚する上で必要な基礎知識、アドヴァイスを箇条書きで結構ですので記入してください。

as to the divorcement, marriage, bereavement, second marriage, invitation of child by previous marriage in Japan.
※荒らし中傷厳禁。

No.1
2007/04/30 16:54 ID:cC0iY.Li.Q
名無し@MACWORKS
VISITOR

結婚したい彼女がいます、その人はイミ婚です。
もうすぐビザを延長してすぐ離婚するらしいです。
それから考えるとすると結婚までどのような流れになるのでしょうか?
わかる方教えてください。

No.2
2007/05/11 16:30 ID:t0uBdOQbck
ローズ
VISITOR

日本人と離婚、死別した外国人配偶者でも
在留資格期限が来るまでは日本に滞在出来ます。
またこの間に日本人と再婚することも出来ます。
永住資格(ビザ)の方は再婚するしないにかかわらず
日本に滞在できます。
As to the remarriage;
If you divorce from Japanese national, in usually,
you get a bit difficult to get visa extension without
your Japanese child who is taken cared by yourself
here in Japan.
Of cource, you can marry to Japanese again
until your visa expire.
However, if you have a permanent visa, you can
stay here in Japan although your Japanese spouse
dies or you separate from him/her.

No.3
2007/05/15 23:54 ID:qNAxWs5O5o
ローズ
VISITOR

*フィリピン人が再婚するときに必要な条件

フィリピンは基本的にカソリックなので離婚できないが、イスラム教徒の場合は離婚ができるらしい。
例外として。。。相手が外国人で、外国で離婚した場合は再婚できる。
しかし再婚相手にはフィリピン人を選べず、再婚時も外国人の必要があるらしい。

更に例外があって。。。外国人の相手から離婚された場合は、フィリピン人との再婚ができる。
(フィリピン家族法 第26条)
つまり、私は望まなかったけど外国人から離婚されたから「しょうがないじゃん」ってとき。
この例外の適用を受けるには離婚判決が必要で、原告は外国人の必要があるらしい。
離婚届にサインする協議離婚では、「どちらから」ってのがわからないのでダメで、
きっちり裁判で離婚を言い渡されなければ証拠にならない。
このことは結婚したときに離婚届にサインさせた日本人には覚えておいてほしい。
離婚はしょうがないにしても、離婚後の人生を縛る権利はないはず。
お互いに相手を恨まず、新しい別の人生を歩みたいものである。。。でも慰謝料は忘れずに払ってね。

No.4
2007/05/15 23:59 ID:BG3M.uxXxE
ローズ
VISITOR

女の離婚・再婚 (待婚期間、再婚禁止期間)

離婚についてはわが国の国際私法上、先ず当事者の本国法によるところ(法例16条、14条)、フィリピン法は国際結婚の場合のみ離婚を認める(比家族法26条)。
※ フィリピン国民同士では離婚不可(現在離婚禁止国は比のほか、マルタ、アンドラ等しかない。
故にYZ間の離婚は可能。ただ、Zがフィリピン在住なら離婚できない(法例16条但し書きの反対解釈)。
次に日本で結婚するには婚姻要件具備証明書がいる(昭22・6・25民事局長回答、昭24・5・30同)。※他国でも同様の扱いである。在日フィリピン総領事館(大使館)がこの証明書を離婚後301日以内は出さない(実状)のが問題。=待婚期間(再婚禁止期間)の問題である。
 この点、日本法は6ヶ月(日民733@)、比家族法は定め無し。フィリピン刑法351条は301日以内の再婚に拘引、500ペソの罰金を定める。待婚期間の趣旨は出生子の血の混交による被害の防止。故に当事者双方の本国法によるべきである(山田前掲書P.406、溜池前掲書P.402)。従って、長い方の本国法を適用する。フィリピン刑法の規定は待婚期間でないと考えれば6ヶ月、待婚期間と考えれば301日である。フィリピン総領事館は結論的には後者の立場である。

No.5
2007/05/16 00:04 ID:zgJJ8CURgM
ローズ
VISITOR

Q.301日も待たされたらYのビザが切れる。どうすればいいか。

回答; フィリピン国内の扱いでは待婚期間はない。
すぐ結婚可能である。
勿論其の前にフィリピン総領事館に離婚の報告をしてReport of Divorceを取得しこれをフィリピンの市役所(Lorcal Civil Registry)に示すのが無難。
本件では一旦帰国し、フィリピンで結婚すれば良い。その後来日し在留資格の更新(同じく日本人の配偶者等)をすれば良い。
Yのパスポートは本物の前提で回答した。
因みに待婚期間無き国としては、中国、ポーランド、英国等がある。
※従来は、定住ビザをとって301日過ぎるのを待ち結婚するとしていたが、経験ではこの場合の定住ビザはまず不可能。

No.6
2007/05/16 00:06 ID:nrxbZ4Prnc
掲示板に戻る 前100 最新50 全部 文字サイズ:標準特大
国際結婚の基礎知識Wiki へ投稿
名 前: メール:
※Cookie取得ができない場合、初回投稿でエラーが出ます。

BOTTOM