TOP
掲示板に戻る 最新50 全部 1-

中国投資のリスクと中国社会の現状

> >
VISITOR

「看中国」台湾国際フォーラム:中国投資のリスクと中国社会の現状

】「看中国」国際サミットフォーラムは5月25日、台湾で開かれた。中国での調査を終えたばかりの欧州連合(EU)議会の副議長エドワード・マクミラン-スコット氏や、台湾大学の政治学教授・明居正氏、台湾の政界と学界の権威などがフォーラムで講演を行い、中国の経済発展の将来性や、中国の政治と社会の現状などを分析、建設的な意見を発した。台湾の産業界、政界、学界の関係者や、駐台湾の外国貿易代表など合わせて450人あまりが参加した。
フォーラムに参加する講演者:(左から)中華経済研究院の陳文郎・副院長、欧州議会の副議長スコット氏、台湾総統府の呉栄義氏、国立台湾大学社会科学院の趙永茂・院長、国立台湾大学政治学部の明居正・教授(大紀元)

・・・・・・・

ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/05/html/d67380.html

No.1
2006/05/31 00:51 ID:Zn5vNv4B.s
1
VISITOR

No.2
2007/04/10 22:38 ID:Dt1KRQEIlw
掲示板に戻る 前100 最新50 全部 文字サイズ:標準特大
中国投資のリスクと中国社会の現状 へ投稿
名 前: メール:
※Cookie取得ができない場合、初回投稿でエラーが出ます。

BOTTOM